1. STARBOOKS
  2. 各種マニュアル
  3. 逆引きインデックス

逆引きインデックス
ご自身のやりたいことから、目を通していただきたいマニュアルページへのリンクやヒントを掲載しています。







イベント / 頒布関係

イベント支援して欲しい

プチイベント(イベント内オンリー)、オンライン(WEB開催)イベントなど、開催形態に関わらず支援させていただいております。
申請は主催者さまからのみ承っておりますので、イベント参加者さまは主催者さまに、支援希望の旨をお伝えください。

支援イベントの参加者さまが支援を受ける方法は、ご自身が参加するイベントサイトをご確認いただくようお願いいたします。

[関連リンク]
イベント支援

イベントで本を受け取りたい

イベントには直接搬入と宅配搬入があります。

直接搬入は弊社がスペースの机下に作品を置きますので、お客さまは当日会場に行くだけでOK。
宅配搬入は、宅急便などでイベント会場に荷物を発送しますので、会場に着きましたらご自身で荷物を引き取りに行きます。受取場所はイベント主催者さまの案内をご確認ください。
また、宅配搬入は締め切りが早まりますのでご注意くださいませ。

「イベントガイド」にて詳細をご確認ください。

[関連リンク]
イベントガイド

[関連リンク(外部)]
コミケットさま
赤ブーブー通信社さま
コミティアさま
スタジオYOUさま

オンラインイベントに参加したい

オンラインイベントの場合「書店委託」「通販サービス」を利用する、もしくはご自身で「自家通販」をする必要があります。前以ってどちらかをご準備いただくようにお願いします。

発注フォームでは納品先を「書店委託」もしくは「宅急便」にしてください。

オンラインイベントの主催者さまから弊社へ「支援イベント」の申し込みしていただいていると、参加者さまには「2,000円分のディスカウントチケット」を差し上げております。
参加されるイベントの支援印刷所をご確認ください。
ご申請いただければ支援いたしますため、支援印刷所に含まれない場合はお手数ですが主催者さまに支援申請ご希望の旨をお伝えくださいませ。

自家通販の項目もございますので、併せてご確認ください。

[関連リンク]
イベントガイド
イベント支援

[関連リンク(外部)]
とらのあなさま「初めて委託をご検討いただくサークル様へ」
メロンブックスさま「書店委託がはじめての方へ」
BOOTHさま「BOOTHで自分の作品を売ってみよう!」

自家通販ってどうやるの?

「会場でちょっとだけ余って書店委託するほどの量はない」
「掃除をしていたら昔頒布した本の余部がちょっとだけでてきた」
「ジャンルの都合上、目の届く範囲で頒布したい」

そんな時には、自家通販をしてみましょう!

最近は出品者さまも購入者さまも、匿名でやりとりできるサービスがあります。
手数料やお支払い方法、機能などを比較してご自身にあったところを選びましょう。

自家通販は送るのが面倒!
という方のためにSTARBOOKSストアにて「BOOK GIFT」を販売しています。
こちらは「クッション封筒」「OPP袋」「メッセージカード」のセットです。
送り状を貼ればすぐに発送できるので、是非ご利用ください。

[関連リンク]
BOOK GIFTセット

[関連リンク(外部)]
BOOTHさま「BOOTHで自分の作品を売ってみよう!」
pictSPACEさま「使い方」
ピコ通販さま「サークルさま向けマニュアル」
赤ブーさま「FOLIO利用規約(サークル向け)」

書店委託したい

書店委託の場合、発注フォームで「書店委託」をお選びください。

時期や部数によってヤマト運輸でなく、専用便で書店に納品することがございます。
その際は発送メールに「専用便」と記載しています。

また書店さまでは作品到着後、検品などの受領作業がございます。
販売開始日当日を納品日にせず納品日を少し早めにご設定いただくか、(委託先の設定を)販売開始を荷物到着後の販売にしていただきますと幸いです。

[関連リンク(外部)]
とらのあなさま「初めて委託をご検討いただくサークル様へ」
メロンブックスさま「書店委託がはじめての方へ」

本の装丁(外側)

カバー付き同人誌が作りたい

オンデマンドカスタム・オンデマンドノベルズでカバーのオプションをつけることができます。
B5、A5、B6(コミックス)、新書、A6(文庫)とサイズ問わずご利用いただけます。
オプションの料金にはカバーかけの作業代も含まれていますのでご安心くださいませ。
カバーと表紙の背幅は同じ背幅でご作成ください。

[関連リンク]
テンプレート
スタッフコーディネートブック:文庫本コーデ

オンデマンドカスタム
オンデマンドノベルズ

カバーもRGB再現性優先印刷できる?

カバーを「RGB再現性優先」で印刷することは可能でございます。
ただ、現段階ではカバーの高彩度印刷はカバー用紙の印刷適正テスト等を行っている段階のため、正式にオプションではございません。
カバー料金+10%の追加料金とテスト段階である事をご了承頂いた上で承っております。

ご発注時に備考欄にご記載いただけましたら、改めてお見積もりをお送りします。

[関連リンク]
高彩度印刷

オンデマンドカスタム
オンデマンドノベルズ

角を丸くしたい

角を丸くする加工を「角丸」と呼びます。
オフセットセット・オンデマンドカスタム・オンデマンドノベルズ・ポストカードでご利用いただけます。
本の角丸加工は丸のサイズが複数あります。
発注フォーム「角丸加工」横のプルダウンでご希望の角丸サイズをお選びください。

[関連リンク]
角丸オプション

オフセットセット
オンデマンドカスタム
オンデマンドノベルズ
ポストカード

小口染め / 擬似小口染めしたい

小口染めは本の断裁面をお好きなカラーに染めるオプションです。
オフセットセット、オンデマンドカスタム、オンデマンドノベルズでご利用いただけます。
ご発注フォームからお好きな色を選択してください。
納期が+1週間いただきますのでお申し込みはお早めに。
注意点などは、小口染めのページにございますのでご利用の方はご一読ください。

[関連リンク]
小口染め

オフセットセット
オンデマンドカスタム
オンデマンドノベルズ



断ち切り周りにフチをつけて、擬似小口染めをする場合は以下のことにご注意ください。

・グレーだと小口染めに見えないため、限りなく黒の方が小口染めに近くなります。
・断裁でズレが生じる可能性があるため、タチキリから5mm内側(塗り足し含めると8mm)までフチをご作成ください。

正方形の本が作りたい


「変形サイズの本が作りたい」「横長の本が作りたい」お客さまもこちらの記事をご参照ください。



オンデマンドカスタム、オンデマンドノベルズはお好きなサイズで断裁いたします。
発注フォームのサイズでは「特寸」を選び、仕上がり(できあがりの)サイズをご入力ください。
データはその他のサイズと同じように中央合わせ・塗り足し3mmでご作成ください。

横長(短辺綴じ)の本は判型ですとB6が最大サイズです。

[関連リンク]
テンプレート
原稿マニュアル:データチェック編「トンボ」
スタッフコーディネートブック:スクエアブック
本づくりのいろは:本のサイズ

オンデマンドカスタム
オンデマンドノベルズ

多色刷りしたい

オフセットセットでは2色刷までが自動計算可能なオプションです。
2000色以上の特色をご用意しております。
表紙印刷の印刷仕様で「特色2色」をお選びください。
データの作成方法は「特色印刷」記事に掲載、原稿マニュアル:データチェック編では毛抜き合わせについて掲載しておりますので、併せてご確認くださいませ。

[関連リンク]
特色印刷(オフセット)
原稿マニュアル:データチェック編「特色印刷」
原稿マニュアル:ClIP STUDIO編「特色 保存方法」

オフセットセット
オンデマンドカスタム
オンデマンドノベルズ

[関連リンク(外部/オフセットのみ)]
DIC株式会社さま「DICカラーガイド」
T&K TOKAさま「Color Sample Guide for Designers」



オンデマンド印刷で多色刷りをしたいというご要望をいただくこともございますが、オンデマンド印刷はトナー(粉末)のため、オフセット印刷や活版印刷、シルクスクリーンのようにインクの色を替えることが出来ません。

オンデマンドをご利用の場合は上記関連リンクの「DICカラーガイド」などで色を確認しながら、ご自身で多色刷りのようなデータを作ることが近道かと思います。
また色を追加する特色印刷はございますので、そちらを利用すると更に多色刷りを再現できるのではないでしょうか。

[関連リンク]
オンデマンド取扱特色一覧

特色印刷がしたい

オフセットセット、オンデマンドどちらも特色印刷をご用意しております。
データの作成方法が異なりますので、各ページをご確認ください。

[関連リンク]
特色印刷(オフセット)
オンデマンド取扱特色一覧
原稿マニュアル:データチェック編「特色印刷」(共通)
原稿マニュアル:ClIP STUDIO編「特色 保存方法」

オフセットセット
オンデマンドカスタム
オンデマンドノベルズ

[関連リンク(外部/オフセットのみ)]
DIC株式会社さま「DICカラーガイド」
T&K TOKAさま「Color Sample Guide for Designers」

何を選べばいいのかわからない


発注フォームを開くとプルダウンが沢山あって、怖気付いた方もいらっしゃるのではないでしょうか。
必須項目の「部数」「本のサイズ」など基本仕様を除けば、「表紙用紙」と「表紙の印刷方法」、「本文の印刷種類」と「本文用紙」の四つ選べば本になります。
(本文はモノクロ印刷、フルカラー印刷どちらかのみでOK)

他のプルダウンは全てオプションです。

表紙用紙も沢山ありますが、こだわりがなければ最初は「標準紙」と書かれた用紙で良いと思います。
印刷適性で優れており、かつコストパフォーマンスの良い用紙を「標準紙」としていますので、全体にデザインやイラストが配置されているものには特にお勧めです。

本文は中身に合わせて種類や斤量をお選びいただければと思います。
本づくりのいろはにて紙について解説しておりますので、ご一読ください。

無料の用紙見本もご用意しておりますので、まだ請求していないという方は是非お取り寄せいただき、お好みの用紙に出会っていただければ幸いです。

「取扱用紙一覧」の各用紙のページでは実際にご利用いただいたお客さまのレビュー、スタッフのコメントを掲載しております。 こちらもご発注の参考にしてみてはいかがでしょうか。

それでも自分で選べない…!という方のために、STARBOOKSブログでは「スタッフコーディネートブック」を始めました。 スタッフが選んだ装丁をそのまま発注フォームにコピーできます。
用紙を選んだ理由やデータの作り方も掲載しておりますので、参考になれば幸いです。

[関連リンク]
本づくりのいろは:紙のいろは
用紙見本請求
取扱用紙一覧

STARBOOKSブログ「スタッフコーディネートブック」一覧

箔押しがしたい

「エンボス加工がしたい」方もこちらの記事をご覧ください。
スターブックスでは箔押しの中に「エンボス」や「空押し」がございます。
データの作り方も同じです。



箔押しはオフセットセット、オンデマンドカスタム、ノベルズ、ポストカードでご利用いただけます。
オンデマンド印刷の箔押しはご利用ガイドに価格表もございますが、基本的に発注フォームで計算できます。

計算方法は密度やデザインに関わらず、幅×高さです。
文字一つ一つなどで分けて測らず、デザインの一番右端から左端が幅、一番上の端から下の端までが高さとして計算してください。

表1と表4で分かれるデザインや、本の上と下で分かれるデザインなど複数箇所の場合は次の「箔押しを複数箇所・広範囲に押したい」も併せてお読みくださいませ。

複数のページにまたいでしまって大変恐れ入りますが、ご自身の環境に合ったマニュアルをご確認ください。

[関連リンク]
本づくりのいろは:加工のいろは「箔押し加工」
取り扱い箔一覧
箔押し利用ガイド:面積計算について
箔押し利用ガイド:データ作成
原稿マニュアル:データチェック編「箔押し」
原稿マニュアル:データチェック編「PDFでの箔押し・特色」
原稿マニュアル:CLIP STUDIO編「箔押し計算方法/保存方法」

オフセットセット
オンデマンドカスタム
オンデマンドノベルズ
ポストカード

箔押しを複数箇所・広範囲に押したい

発注フォームでお選びいただけないサイズや、少し離れた場所に箔押しする場合は事前にお問い合わせください。
お見積もりしますので、本の仕様を合わせてお書きいただきますと幸いです。

複数箇所押す際、実際の紙に箔を押して一箇所ずつ位置を調整します。
(別々に分かれた版を同時に押すことはできません)
位置合わせをするための予備も印刷する必要があるので、その分の用紙代や印刷代も計上しています。
小さいサイズを複数回押すと、費用が嵩んでしまうのはそのためです。
箔押しの計算は印刷代を含め一番安くなるよう行ないますので、あらかじめご相談いただきますようお願い致します。

オンデマンド印刷は紙が膨張するため、広範囲の箔押しデザインはズレが生じることがございます。
イラストにぴったり沿っているなどシビアなデザインはお薦めいたしかねます。
ズレが生じても問題ない文字や枠などのデザインはOKです!

[関連リンク]
箔押し利用ガイド:面積計算について
原稿マニュアル:データチェック編「箔押し」
原稿マニュアル:CLIP STUDIO編「箔押し計算方法/保存方法」

オフセットセット
オンデマンドカスタム
オンデマンドノベルズ
ポストカード

表2-3印刷がしたい

表2-3は「表紙」と「裏表紙」の裏側です。

オフセットセット・オンデマンドカスタム・オンデマンドノベルズで表2-3オプションがご利用いただけます。
ご発注フォームで「表2-3印刷」がお選びください。
オフセットセットでは特色での印刷も可能です。

[関連リンク]
表2-3印刷(オフセット)
特色印刷(オフセット)
表2-3印刷(オンデマンド)

オフセットセット
オンデマンドカスタム
オンデマンドノベルズ

本の内容 / 発注

「アンソロジーが作りたい」


「小説と漫画の混在した本が作りたい」方もこちらの項目をご覧ください。



小説を書く方と漫画を書く方での合同誌、アンソロジーなどで綺麗な出力結果を得るためにはそれぞれ適した対応形式のpdfとpsdなど混在でご入稿いただいた方が安全です。

編集のためにpdfをpsdなどの画像に変更した際、文字にアンチエイリアスがかかってしまうことがございます。
小説はpdfのままご入稿いただきたいところですが、止むを得ず画像ファイルにされる場合は「モノクロ2値(閾値)」化していただいた方が綺麗に出力されます。

文字にアンチエイリアスがかかった状態、それをモノクロ2値化したデータ、pdfのままのオンデマンド出力結果が原稿マニュアル:データチェック編「線、文字のアンチエイリアス」にございますので、ご確認ください。



カラーモード(グレースケール・モノクロ2値・CMYK・RGB)の混在、テンプレート使用不使用や他社さまのテンプレートの混在も問題ございません。
執筆者さまの環境にあわせてデータをご作成ください。
解像度、レイヤーを統合するなどデータ作成の基本的なルールは必ず執筆者さまに共有いただきますようお願い致します。
ご不明な点を執筆者さまより弊社に問い合わせいただいても構いませんので、どうぞ連絡先も併せて掲載ください。



まとめてご入稿くださる方がpdf、画像ファイルどちらかのみ確認できる環境だった場合でも、入稿者さま以外への不備連絡はできかねます。
お手数ですが、すぐに執筆者さまとご連絡が取れるようご準備ください。
「モアレはそのまま進めてOK」「線・文字のアンチエイリアスは了承」など、問題ない範囲をあらかじめ打ち合わせいただきますとスムーズです。



アンソロジーでよくある不備は、ノドに入り込んでしまう文字があることです。
ページ数が多くなる場合は、ノド側の文字配置について執筆者さまにご注意いただくようご周知願います。
(漫画はセリフや書き文字含めて、全て基準枠に収めていただくと編集しやすいと思います)



テンプレートはアンソロジーサイトさまに限り、再配布・直接リンクいただいても問題ございません。

[関連リンク]
原稿マニュアル
原稿マニュアル:データチェック編
テンプレート
原稿マニュアル:データチェック編「ノド、基準枠」
原稿マニュアル:データチェック編「線、文字のアンチエイリアス」
お問い合わせ

印刷費を抑えたい


50部単位のご発注ですが、オンデマンド印刷で単価がもっとも安くなるセットは「オンデマンドセット」です。
早期入稿割引【早割17】【早割24】も合わせてご利用いただけます。



割引制度をご利用ください。
オフセットセット・オンデマンドカスタム・オンデマンドカスタムは一日ごとに締め切りを決めることの出来る「毎割」がございます。
早めにご入稿いただければその分お安くなりますのでお急ぎでない再版や、すでに書き終わっているものをイベント合わせの一冊目で利用するなど、最大限ご利用いただければ幸いです。

(すでに電子化した作品を除く)全ての作品で使用できる電子化割もございます。

各セットのトップページに割引の詳細がございますので、どうぞご活用ください。



お取り扱い用紙一覧は「単価が安い」順に並べ替えることができますので、価格の確認にご利用ください。
(標準紙が最安ではございません)



お客さまノートではランクがあがるとお値引き金額が上がる「ぼうけんのしょ」システムを採用しております。

ログイン時のクイズに正解・使用した用紙や箔のレビュー・アンケート回答などでシルバーポイントが貯まります。
ポイントは割引チケットに変換して、お値引きにご利用いただけます。
割引チケットと「毎割」「電子化割」は併用可能です!



「ポスター割」がお得!
同人誌とポスターをご利用で、ポスターが半額に。
納品日が別日でも一ヶ月以内なら割引の対象です。
お気に入りのイラストをポスターにするのはいかがでしょうか?



当然のことですが小説の場合、仕上がりのサイズが大きい方が1ページ辺りの文字数が多く入ります。
また、二段組みの方がより文字数が入ると言われます。
文庫本(A6)ではなくB6サイズにしてみたり、1ページにより多く入るようレイアウトしてみるのも印刷費を抑える手段の一つです。



[関連リンク]
お取り扱い用紙一覧
お客さまノート新規登録
大きなポスター:セット割

オンデマンドセット

オフセットセット
オンデマンドカスタム
オンデマンドノベルズ

カラーとモノクロが混在した本が作りたい

オフセットセット、オンデマンドカスタム、オンデマンドノベルズではカラー印刷とモノクロ印刷を好きな箇所に配置いただけます。
その際は、必ずどのデータがカラーなのかモノクロなのかわかるようにファイル名をつけてください。
また印刷は必ず両面(裏表)同じ印刷方法なので、2ページ単位です。
関連リンクにあるファイル名の付け方や数え方、解像度にはご注意ください。

[関連リンク]
原稿マニュアル:ファイル名の付け方・カラーページの数え方
原稿マニュアル:解像度

オフセットセット
オンデマンドカスタム
オンデマンドノベルズ

口絵を入れたい

カラー口絵を入れる場合は、各セットの発注フォームでカラー印刷を2ページ追加してください。
本文印刷は必ず両面印刷ですので、1ページのみカラーの場合でもカラー印刷は2ページです。

また白紙分もデータが必要なため、口絵裏面の印刷がなくても「02_hakushi.psd」などを作成してお送りください。
ファイルにつけていただく通し番号は、モノクロとカラー問わず1冊を通しての番号です。
ファイル名の付け方にご注意ください。

[関連リンク]
原稿マニュアル:ファイル名の付け方・カラーページの数え方
原稿マニュアル:解像度

オフセットセット
オンデマンドカスタム
オンデマンドノベルズ
原稿マニュアル:ファイル名の付け方・カラーページの数え方

原稿前に発注したい

スターブックスはイベント合わせの締め切りがなく、納品日を基準にご自身で締め切りを決めていただくシステムです。
やる気を出すためにも先に予約をしておきたい方や忘れないよう先に発注しておきたいという方はデータ作成前でもご発注ください。
その際参加スペースは「未定」と記入し、発表後にご報告ください。

表紙入稿まで、部数や装丁など仕様を変更いただけます。
本文のページ数も本文入稿まで変更できますので、ご安心くださいませ。

テンプレートページではデータ作成のヒント「背幅変動予定の表紙デザインについて」を掲載しております。
本文のページ数が未確定時のデータづくりにお役立てください。

[関連リンク]
入稿マニュアル:仕様変更について
仕様変更通知フォーム
テンプレート:データ作成のヒント

(小説の間に)挿絵を入れたい

小説と挿絵を挿入する場合、pdfとpsdなど部材に適した対応形式でお送りいただいた方が良い出力結果を得られます。

文書ソフトに貼りつけた挿絵の画質が粗くなってしまったり、挿絵に合わせてpdfを画像ファイルにしたために文字にアンチエイリアスがかかったと思われるデータをお見かけします。

ページ順さえわかればpdf→psd→pdf→psd→pdf→pdf→psd→pdfなどでも◎。

挿絵をどなたかに頼む際は、原稿マニュアルの共有をお願い致します。
※恐れ入りますが、入稿者さま以外への不備連絡はできかねます。

[関連リンク]
原稿マニュアル
原稿マニュアル:ファイル名の付け方・カラーページの数え方
原稿マニュアル:データチェック編
原稿マニュアル:データチェック編「線、文字のアンチエイリアス」

[関連リンク(外部)]
Adobeさま「【無料】PDFオンラインツール」
ブラウザ上でAdobe Acrobatの機能が一部無料で使用できます。
ご使用のソフトでPDFの分割が難しい場合は、上記サイトでページ削除などを利用し分割してお送りください。
左右のページが入れ替わらないよう十分にお気をつけください。

どのセットを選べばいい?

スターブックスの商品は「オフセット印刷」と「オンデマンド印刷」の二種類に分かれます。
詳しい印刷方法の違いは「本づくりのいろは」にて解説しておりますので、気になる方はご覧ください。

とにかく品質が良いものが良いという方は「オフセットセット」がオススメです。
また200〜300部以上ですと、オフセット印刷の方が安価にご利用いただけるかと思います。
たくさん刷るほどオフセットの方が単価が下がりますので、部数が多い方はオフセットセットをご利用ください。

オンデマンド印刷はデータを直接印刷機に送って印刷するため、特急印刷もございます。
締め切りギリギリにならないと書けないという方にはこちらがオススメ。
またRGBデータの色味に近づけて出力することができますため、RGBでデータを作成される方にもオンデマンド印刷は人気です。

オフセットに劣ると思われがちですが、サイトに記載している点に注意してデータづくりをしていただければ品質には全く問題ございません。
特にご注意いただきたいのはモノクロ印刷の「線・文字のアンチエイリアス」です。
アンチエイリアスのかかった線や文字がある場合は、オフセットをお選びいただいた方がより良い出力結果が得られます。
(お好みによるところでもありますが、オフセットでも2値ペンの方がより綺麗です)

ホワイト印刷は、トナーであるオンデマンド印刷の方がハッキリ印刷される印象です。

広範囲で箔押しをされたい方はオフセットをオススメします。(オンデマンドは紙が膨張するため)
オフセットの特色印刷は版ズレの対策(毛抜き合わせ)が必要なので、特色のデータづくりはオンデマンド印刷の方が簡単かもしれません。

以上をご参考にお選びください。
オンデマンド商品の違いは、比較表をご覧くださいませ。

[関連リンク]
本づくりのいろは:印刷のいろは
オンデマンド商品比較表
原稿マニュアル:データチェック編「線、文字のアンチエイリアス」
原稿マニュアル:データチェック編「特色印刷」

オフセットセット
オンデマンドカスタム
オンデマンドノベルズ

ページが多くなる!

スターブックスでは背幅5cmまで製本が可能ですので、ご安心ください。
(発注フォームではモノクロ、カラー各1,000ページまでがお見積もりできます)

ページが多くなってしまって余白が不安!
という方は、ノドの余白についてのページをご覧ください。

ページ数の多い本で、よくある不備は小説部分では余白をとっているのに扉や奥付ページで余白の狭いというものです。
全てのページで余白を意識したデータ作成をお願いします。

用紙の選び方は「本づくりのいろは」紙の重さと厚さを参照ください。

[関連リンク]
原稿マニュアル:データチェック編「ノド、基準枠」
本づくりのいろは:紙の重さと厚さ

リバーシブル本を作りたい

どのセットでもリバーシブル本としてデータをご作成いただいて問題ございません。

リバーシブル本の場合、ノンブルとファイル順が異なってしまいますので、入稿の際にリバーシブル本である旨をお知らせください。

ノンブルは両表紙側から数字を振っていただいて構いません。(01、02、03......03、02、01)
ファイル名は最初から最後まで通っている数字をおつけください。(01、02、03......58、59、60)

[関連リンク]
原稿マニュアル:ファイル名の付け方・カラーページの数え方

[関連リンク(外部)]
Adobeさま「【無料】PDFオンラインツール」
ブラウザ上でAdobe Acrobatの機能が一部無料で使用できます。
PDF編集でページを回転できます。

データ関連

RGBモードで入稿したい

スターブックスのオンデマンド印刷では、RGBデータでもご入稿いただけます。
またsRGBの色域に近い表現が可能なRGB再現性優先(高彩度)印刷機もありますので、CMYK印刷では退色しやすいお色味の場合はこちらもご利用ください。

オフセット印刷は基本的にCMYK印刷のみのため、CMYKモードでご入稿いただいた方が安全ですが、ご自身での調整が難しい場合は入稿時に「CMYKへ変換して印刷希望」などお書き添えください。
著しく色が変化してしまう場合は、再度確認のご連絡させていただくことがございますため、予めご了承ください。

CLIP STUDIOをご利用の方は、ご自身でお色味調整してCMYKでの保存が可能です。

[関連リンク]
高彩度印刷
原稿マニュアル:CLIP STUDIO編「カラー調整について」

推奨解像度で作成できない

元々web用に描いていて解像度が低い、使用しているアプリの解像度が推奨解像度まで対応していない、など推奨解像度に満たない場合、 解像度の低いデータの解像度を上げても画質は変わらないため、やや粗く出力される可能性を了承の上、解像度を変えずにお送りください。
その際は、備考欄にその旨をお書き添えいただくようお願いいたします。
(引き延ばさずに収録する、モノクロイラストはカラー印刷をお選びいただくなどもご検討ください)

ご使用のソフトによっては画質を維持したままサイズの変更が可能です。
※ドット数を変えずに解像度を上げる方法は「本づくりのいろは:解像度」に記載しています。

「アイビスペイント」はサイズの都合上350dpiでのご作成となりますため、グレーの塗りでデータをご作成くださいませ。

[関連リンク]
原稿マニュアル:解像度
本づくりのいろは:解像度

[関連リンク(外部)]
CLIP STUDIO PAINT リファレンスガイド「画像解像度を変更」
Adobe Blog「新機能「スーパー解像度」の活用方法」

サイズがわからない

ご使用のソフトによっては、テンプレートを利用しない方が簡単にデータ作成できると思います。
原稿マニュアルにはweb上で計算ができる「サイズ計算スクリプト」がございますので、ご活用ください。

原稿マニュアル:CLIP STUDIO編にもファイルの新規作成方法を記載しております。

作りたい本のサイズがわからないという方は「本づくりのいろは:本のサイズ」の解説もご覧ください。
ご自身の作りたい本をお手元にご用意いただき、どのサイズか測ってみましょう!

[関連リンク]
原稿マニュアル:サイズ計算スクリプト
原稿マニュアル:ClIP STUDIO編「新規作成」
本づくりのいろは:本のサイズ

なんのソフトを使えばいい?

対応形式のファイルの書き出しができるソフトであれば、特にソフトやアプリは何を使用していただいても構いません。

漫画作成ソフトの中にはweb向けのソフトがあり印刷するとどうしてもモアレが生じてしまうものがございます。
スクリーントーンを使用したい方は、印刷用に作成できるソフトをご利用ください。

現在、漫画ソフトではCLIP STUDIOの個別マニュアルをご用意しております。

PDFの変換については、JUST PDF3やmacOSX、iOSにて一部不具合が生じております。
書き出しの際はご注意ください。

[関連リンク]
原稿マニュアル:データ作成の基本「対応形式」
原稿マニュアル:CLIP STUDIO編
原稿マニュアル:データチェック編「JUST PDF、MacOS Xでの書き出し」
入稿マニュアル:iPad・iPhoneでのご入稿

タブレット・モバイル端末で入稿したい

タブレット・モバイル端末でもご入稿いただけます。
wi-fi環境が原因と思われるデータ不備やiOSが起因するエラーも出ておりますため、「入稿マニュアル:iPad・iPhoneでのご入稿」を先にご一読いただきますようお願い致します。

[関連リンク]
入稿マニュアル:iPad・iPhoneでのご入稿

漫画はグレースケールでもいい?

グレースケールでご入稿いただいて問題ございません。 モノクロ2値と混在もOKです。

ご注意いただきたいのは、「グレースケール」「モノクロ2値」どちらも「モノクロ印刷機」で出力することです。
モノクロ印刷は「グレーのインク」「グレーのトナー」がありません。
濃淡を「黒」か「白」のみで表現しますため、アンチエイリアスがかかった部分も含めて、グレー部分は全て網点化されることを忘れずにデータをご作成ください。

オンデマンド印刷の場合、季節や湿度でトナーの着きが異なってしまうため「思っていたより濃い(薄い)」などが起こりやすい可能性があります。
グレー部分を安定させたい時は、スクリーントーンの方がおすすめです。
またグレーの塗りが広範囲の場合は「グラデーション再現性優先」機種をお選びいただきますとより良い出力結果が得られます。

データ作成前の方は主線だけでも黒100%の2値ペンのご作成を推奨いたします。
(統合前のデータがあるようでしたら、同様に線だけでも2値化(閾値)していただいた方が良いかと思います。※間違ってトーン化しないようご注意ください!)

この写真はオンデマンド印刷を1000倍ほど拡大して撮影したものです。
※元のデータや原寸サイズは原稿マニュアル:データチェック編「線、文字のアンチエイリアス」にございます。

CLIP STUDIOをご利用の方はモノクロ本文の書き出しについて紹介していますので、そちらも併せてご確認ください。

[関連リンク]
原稿マニュアル:データチェック編「線、文字のアンチエイリアス」
原稿マニュアル:ClIP STUDIO編「書き出し」(カラー表現の目安)

オフセットセット
オンデマンドカスタム
オンデマンドノベルズ