【自家通販応援!】BOOK GIFTセット【お手軽発送セット】

  1. 取扱用紙一覧
  2. オペラクリームマックス_73K

オペラクリームマックス_73K

クリーム色のコミック用紙です。厚さがある割に軽く、市販のコミックに近い仕上りになります。印刷方式は新機種(グラデーション優先)のみの対応となります。
LINEで送る

アイテム詳細

名称:オペラクリームマックス

色名:なし

連量:73

厚さ:0.15mm

オンデマンド印刷取扱状況

取扱商品: カスタム本文
単価: ¥2.4
取扱状況: 取扱中

※限定数を終了しているものは、「再入荷リクエスト」ができます。 ※セット商品で表示される用紙代金は、印刷予備枚数なども考慮されるため単純に数量と比例しません。

オフセット印刷取扱状況

取扱商品: セットモノクロ本文
取扱状況: 取扱休止中

カラーバリエーション

 

※当社でお取り扱いがあるもののみ表記されています。表記以外のカラーが存在しない訳ではございませんのでご注意ください。

連量(厚さ)バリエーション

73 

※当社でお取り扱いがあるもののみ表記されています。表記以外の連量が存在しない訳ではございませんのでご注意ください。

しなやかで捲りやすい

以前はオペラクリームウルトラ_80Kを愛用していましたが、銘柄変更に伴いこちらを使わせていただきました。大きな違いはないように思います。
A5サイズ80P小説本に使用し、しなやかで捲りやすく長時間読んでいても大丈夫です。目に優しいクリーム色なのでおすすめです。

0人の方がこれが役に立ったと考えています。このレビューは参考になりましたか? はい

読みごたえのある紙

オンデマンドカスタムでA5小説本を出すにあたって気になったので使ってみました。目に優しいクリーム色と適度な厚みと柔らかさとで、読みごたえのある本が作れて満足です。

0人の方がこれが役に立ったと考えています。このレビューは参考になりましたか? はい

読みやすい

130ページほどの小説本に使用しましたが色味も淡く、目に優しいので疲れることなく読み進められるのでよかったです。

0人の方がこれが役に立ったと考えています。このレビューは参考になりましたか? はい

小説に合う

程よく薄くて黄色味のある紙は、それなりに量のある小説に合うと思います。オンデマンドカスタムで選べる用紙の中では、これが最適だと思っています。

0人の方がこれが役に立ったと考えています。このレビューは参考になりましたか? はい

優しい色合い

グレスケ漫画で使用しました。
目に優しいクリーム色で程よく厚みがありめくりやすいです

0人の方がこれが役に立ったと考えています。このレビューは参考になりましたか? はい

読みやすいクリーム色

小説本文に使用しました。淡クリームキンマリを使うことが多いのですが、オンデマンドカスタムだと90kしか使えないのと、今回は60pと薄めの本だったので厚さを出すためにもちょうどいいかなと思いこちらに。
表紙デザインとの相性もよかったのか、淡クリームキンマリより少し濃いクリーム色がちょうどよかったです。写真を見ると結構濃いのかな?と思いましたがそれほどでもありませんでした。
裏の文字もほとんど透けず、柔らかくめくりやすいので、あまりページ数の多くない時には積極的に使用していきたいです。

0人の方がこれが役に立ったと考えています。このレビューは参考になりましたか? はい

温かみのある紙

小説本文に使用。
淡クリームキンマリより黄味が強く、印象があたたかくなります。またザラザラ感があり、思った通りのほのぼのした雰囲気に。
本の厚みがほしいときにもおすすめです。

0人の方がこれが役に立ったと考えています。このレビューは参考になりましたか? はい

めくりやすい

漫画のモノクロ本文に使用しました。以前ホワイトの方を使ったのですがこちらの方が透け感をあまり感じずグレーが少し薄めになります。100p以上の本だったのでめくりやすく丁度良いと思いました。

0人の方がこれが役に立ったと考えています。このレビューは参考になりましたか? はい

柔らかい色味

150ページほどの小説本文に使用しました。柔らかい色味と手触りで、読み疲れしません。裏の文字もほとんど透けないです。若干、文字列があるかな?と分かるくらいなので特に支障はないです。軽いけれど紙の厚さも薄過ぎないのでめくりやすく読みやすくて良かったです。

0人の方がこれが役に立ったと考えています。このレビューは参考になりましたか? はい

軽くてとてもいい

オペラクリームウルトラ_80Kとあまり違いがないと感じたので安心です。
より軽くなったので嬉しいです。

0人の方がこれが役に立ったと考えています。このレビューは参考になりましたか? はい

旧版と同じく

旧版のオペラクリームウルトラと比べてみましたが、色も感触も軽くやわらかなまま、特に違いは感じられませんでした。軽くやわらかくめくりやすく、でも厚みはしっかり持たせたいときにおすすめです。

0人の方がこれが役に立ったと考えています。このレビューは参考になりましたか? はい

本文100ページの本で使いました

目に優しいクリーム色で、よくしなってめくりやすく、軽い紙です。それでいて厚みが出るので、存在感のある本になりました。市販のコミックほどざらつきは感じず、滑らかな見た目の紙だと感じました。
いつもは淡クリームキンマリ90Kを使っていますが、個人的にはこちらの紙の感じの方が柔らかい手ざわりで読みやすく好きです。今後、もう少し薄い本を作るときも使ってみようと思います。
小説と漫画両方印刷いただきましたが、私の場合は特に仕上がりに気になるところはなかったです。

0人の方がこれが役に立ったと考えています。このレビューは参考になりましたか? はい

目に優しいクリーム色

小説は漫画よりも長い時間同じページを見続けるから、真っ白より黄色味のある色合いが良くて、そういうものをなるべく選んでいました。
こちらの紙は、スターブックスさんの持つ淡クリームキンマリ90Kよりも薄いのも、小説のめくる手触りとして良く、最近はこちらをいつも指定しています。
印刷方法が限定されてしまうので、それだけが注意するところですが、文字だけの小説だったら特に問題ないと思います。

0人の方がこれが役に立ったと考えています。このレビューは参考になりましたか? はい

A5小説本に使用

以前70ページ程の文庫本にクリキン90を使用して少し硬く感じたので、オンデマンドカスタムではクリキンは90のみの取り扱いということもありこちらを使用しました。
嵩高紙ということもあり、柔らかくてめくりやすく、またザラザラした手触りなので紙が滑ることなくページをめくれると思います。
ただこちらの用紙は印刷方法が限られるため、文字中心の小説本にはいいと思いますが絵が中心となる漫画等では印刷後に気になる部分があるかもしれません。

0人の方がこれが役に立ったと考えています。このレビューは参考になりましたか? はい