毎割がレベルアップ!会員ランクサービス「ぼうけんのしょ」スタート!

  1. 取扱用紙一覧
  2. オペラクリームウルトラ_80K

オペラクリームウルトラ_80K

クリーム色のコミック用紙です。厚さがある割に軽く、市販のコミックに近い仕上りになります。印刷方式は新機種(グラデーション優先)のみの対応となります。
LINEで送る

アイテム詳細

名称:オペラクリームウルトラ

色名:なし

連量:80

厚さ:0.15mm

オンデマンド印刷取扱状況

取扱商品: カスタム本文
単価: ¥2.4
取扱状況: 取扱中

※限定数を終了しているものは、「再入荷リクエスト」ができます。 ※セット商品で表示される用紙代金は、印刷予備枚数なども考慮されるため単純に数量と比例しません。

オフセット印刷取扱状況

取扱商品: セットモノクロ本文
取扱状況: 取扱中

カラーバリエーション

なし

※当社でお取り扱いがあるもののみ表記されています。表記以外のカラーが存在しない訳ではございませんのでご注意ください。

連量(厚さ)バリエーション

80 

※当社でお取り扱いがあるもののみ表記されています。表記以外の連量が存在しない訳ではございませんのでご注意ください。

温かみのある用紙

淡いクリーム色で、触り心地はやわらか。温かな印象の用紙だと思います。真っ白の用紙に刷るよりも表情が出るのでお気に入りです。

3人の方がこれが役に立ったと考えています。このレビューは参考になりましたか? はい

クリーム色の書籍用嵩高紙

しなやかさと柔らかさも兼ね備えており、じっくり読むのに適した「文字で勝負する書籍用紙」だそうです(日本製紙の該当ページより抜粋)
ベージ数の割に分厚く、けれどふんわり軽く仕上がるので薄めの小説同人誌に最適な紙ではないでしょうか?ふかふかでさわり心地よいですよ。

2人の方がこれが役に立ったと考えています。このレビューは参考になりましたか? はい

目に優しい紙

オペラホワイトウルトラと間違えてしまったのですが、結果的な仕上がりはこちらのほうが目に優しく、長文でも疲れない出来になり嬉しいです。

2人の方がこれが役に立ったと考えています。このレビューは参考になりましたか? はい

毎回本文用紙に使わせていただいてます

真っ白すぎない紙で目に優しく、インクとの馴染みも良く、適度な厚みもあって軽いので、とても気に入っています。本文用紙は毎回のようにオペラクリームウルトラを使わせていただいています。

1人の方がこれが役に立ったと考えています。このレビューは参考になりましたか? はい

目に優しい。

陽に焼けた文庫本、とまではいきませんが、淡いオレンジ色の紙です。小説本に使いました。長文を読んでいても文字が浮かず目が疲れにくかったのでオススメです。

0人の方がこれが役に立ったと考えています。このレビューは参考になりましたか? はい

ふんわりした色合いです

マンガの本に使用しました。真っ白の紙に刷るよりも目に優しい感じがして、読みやすい本になります。クリーム色が濃すぎず、お気に入りです。

0人の方がこれが役に立ったと考えています。このレビューは参考になりましたか? はい

やわらかいです。

紙質がやわらかく、手触りがやさしいです。
名前の通り、紙がクリーム色なので、長い文章などでも目が疲れにくいように思います。
70ページ以上の小説本でも使いましたが、紙面が重くなりすぎません。
また、重量という意味でも白上質などより軽く感じます。
小説で、ページ数が多めの本に特におすすめだと思います。

0人の方がこれが役に立ったと考えています。このレビューは参考になりましたか? はい

数あるコミック紙の中でも厚く、強い腰があります。
純粋なクリーム色で、数値以上の厚みを感じます。

クリーム色のコミック紙です。
紙厚がある割に、嵩高紙なので軽いです。
厚みを出したい、軽くしたいといった要素をお求めの方におすすめ。

グラデーション優先の新機種のみ対応ですが、ベタなどがややマットに見えます。
紙に若干凹凸があるため光が乱反射するとかしないとか。
淡いクリーム色がきれい。