箔見本、第3弾発売中!

  1. 取扱用紙一覧
  2. キュリアスIR_パール_103K

キュリアスIR_パール_103K

LINEで送る

アイテム詳細

名称:キュリアスIR

色名:パール

連量:103

厚さ:0.15mm

オンデマンド印刷取扱状況

取扱商品: ノベルズカバー
単価: ¥28.4
取扱状況: 取扱中

※限定数を終了しているものは、「再入荷リクエスト」ができます。 ※セット商品で表示される用紙代金は、印刷予備枚数なども考慮されるため単純に数量と比例しません。

オフセット印刷取扱状況

取扱なし

カラーバリエーション

パール 

※当社でお取り扱いがあるもののみ表記されています。表記以外のカラーが存在しない訳ではございませんのでご注意ください。

連量(厚さ)バリエーション

146 206.5 103

※当社でお取り扱いがあるもののみ表記されています。表記以外の連量が存在しない訳ではございませんのでご注意ください。

高級感のある用紙

A6サイズの本のカバー用紙として使用しました。パールの輝きが上品で、PP加工なしでもキラキラと綺麗です。全体的に赤を基調としたカバーイラストがこの用紙と合っていたようで、とても満足いく仕上がりとなりました。

5人の方がこれが役に立ったと考えています。このレビューは参考になりましたか? はい

マットPPをかけても淡く残るパール感

元がパール感のあの紙で、そこにマットPPをかけたらどうなるのかと楽しみにしていましたが、マットPPをかけたことで元のパールがうっすらキラキラとしたラメのように残り、独特の雰囲気でとても素敵になりました!

1人の方がこれが役に立ったと考えています。このレビューは参考になりましたか? はい

カバーに愛用しています

すこし薄くて、PPをかけなければ角がすれやすいけれども、あまりぎらつかない小さなきらきらがとても綺麗なのと、なによりもカバーに使える特殊紙としてお安いので、いつも愛用しています。

1人の方がこれが役に立ったと考えています。このレビューは参考になりましたか? はい

上品でミステリアスな雰囲気

A6サイズのカバーとして使用しました。白に近い色でベタ塗りしましたが、青みがかったラメが失われることなく、上品で少しミステリアスな雰囲気にすることができました。
紙だけで存在感があるので、文字だけのデザインでも十分映えました。濃い色を基調としたデザインでなければ高級感も出ておすすめです。

0人の方がこれが役に立ったと考えています。このレビューは参考になりましたか? はい

淡い青色をひいておだやかな水面のように

マットPPをかけてカバーに使用しました。
背表紙・裏表紙に淡い青色のベタをひいたところ、上品にしっとりとした輝きのあるカバーに。多少、ほんとうに細やかに白抜けのポツポツがありますが、それがかえって水面のように見えて、海が重要な話だったのでとても合っていてよかったです。
紙の地の色はやや黄色を感じる白で、本文用紙(淡クリームキンマリ)とも合っていたのではないかなと思います。

0人の方がこれが役に立ったと考えています。このレビューは参考になりましたか? はい

グロスPPをかけてもラメは見える

グロスPP加工をしてもラメが見えます。特に、何の文字も絵も印刷していない白い部分であればよくラメが見えます。そうでない部分は、言われてみれば分かる、という程度です。グロスPPの光の反射の方が強いので。

0人の方がこれが役に立ったと考えています。このレビューは参考になりましたか? はい

キュリアス&マットpp

レビューを参考にしてこの用紙を、文庫本のカバーに選びました。マットppにしたので、落ち着きのあるシックな仕上がりになりました。裏面も仄かに輝いていて綺麗でした。おすすめです。

0人の方がこれが役に立ったと考えています。このレビューは参考になりましたか? はい

ミステリアスな輝き

新書のカバーに使用しました。
ほぼ文字だけのシンプルなデザインでも、用紙本来の青みがかったパールの輝きのおかげで存在感たっぷりです。PP加工なしですがすべすべしっとりしていて座り心地も◎
濃い色を乗せるとキラキラはほぼ見えなくなります。次に使うときはそのあたりを考慮したデザインにしたいです。

0人の方がこれが役に立ったと考えています。このレビューは参考になりましたか? はい

マットPPで落ち着いた煌めきに

本来はキラキラした紙ですが、今回はマットPPを施したのでキラキラというよりも上品な煌めきに仕上がっていました。かえって夜空のデザインが引き立ちました。

0人の方がこれが役に立ったと考えています。このレビューは参考になりましたか? はい

文庫のカバーに

キラキラがなくなりそうだったので、PPなしで使用しました。さりげなく光っている感じがとってもかわいくて、薄いカラーのイラストに使用しましたが、相性ピッタリでした。
紙も柔らかく良いですが、PPなしだと保存中にスレたりするので、クリアPPくらいはかけたほうが良いのかもしれません。

0人の方がこれが役に立ったと考えています。このレビューは参考になりましたか? はい

格が違う/データ作成時は背景色をつけるべき

他のカバー紙より地の色が濃く、キラキラがあるので特別感が一眼でわかります。また、地の色を想定し背景色をクリームにして作業し、白に戻してから入稿しました。想像通りの完成品になったのでおすすめの方法です。

0人の方がこれが役に立ったと考えています。このレビューは参考になりましたか? はい

文庫本カバーに使用

150ページの文庫本のカバーに使用しましたが、ちょうど良い厚さでした。マットPPをかけた&全体的に濃い色のイラストだったため輝きは殆ど感じませんでしたが、カバーを取ったときに裏からパールラメが覗くのが綺麗でした。

0人の方がこれが役に立ったと考えています。このレビューは参考になりましたか? はい

カバーに使用しました

一目惚れして見本誌を取り寄せ、実物に触れてしまえばもう虜でした。青みがかって光る美しいパールの輝きに、あえてのマットPPをかけていただいたらそれはそれは上品に光り佇む存在感です。白い部分が美しいと他の方のレビューでもありましたので、全体的に白を基調に、のせた色も濃度を70%ほど淡くしました。大満足です。

0人の方がこれが役に立ったと考えています。このレビューは参考になりましたか? はい

印刷の乗りも美しいパール用紙

文庫カバーを付ける際はこれを使ってる気がします…繊細なパールで箔押しと一緒に使っても箔押しの邪魔をしません。

0人の方がこれが役に立ったと考えています。このレビューは参考になりましたか? はい

ほのかにきらきらとする上品な紙

ノベルのカバーに使用しました。思ったよりも薄いピンクのような色味で、紫がかった上品なツヤがあります。PP加工無しでもしっとりとした手触りで大満足でした。

0人の方がこれが役に立ったと考えています。このレビューは参考になりましたか? はい

優しいきらきらが綺麗な用紙

上品なきらめきが美しい、少し薄めのカバー用紙。
たまには別の物を…と思いながらも優しキラキラ感とさらさらの手触りが忘れられずいつもこちらを選択してしまいます。
今回はレインボー箔とあわせたのですが、用紙の控えめな煌めきと角度によって色が変わって見えるレインボー箔がぴったりマッチして素敵なカバーになりました。

0人の方がこれが役に立ったと考えています。このレビューは参考になりましたか? はい

美しい手触り

文句なしのなめらかな質感です。

0人の方がこれが役に立ったと考えています。このレビューは参考になりましたか? はい

キラキラ感のあるカバー用紙

ノベルズセットのカバー用紙の一つで、カバーに使用しました。
偏向パール感があり、キラキラ感がとても特別です。
PP加工をせず、つや消し金108の箔を押しましたが、とても相性がよかったです。
ベースの紙のキラキラ感を強めに保ちたい場合はベタ印刷をしないか、しても薄い色にとどめると良いでしょう。
私はピンク~青の薄いグラデーションを掛けましたが、パール感が合わさって上品な仕上がりになりました。

0人の方がこれが役に立ったと考えています。このレビューは参考になりましたか? はい

上品なパール感が素敵

文庫本表紙に使用。パール感を生かしたかったのでPP加工はしませんでした。
103Kだと薄いかなと心配していましたがそんなことありませんでした。もちろんPP加工したものよりは強度は下がりますが、優しい本の印象にぴったりでした。
色付きのところは上からベタ塗りした感じになった印象が強く、パール感がやはりなくなってしまうため、白基調の表紙をお勧めします。

0人の方がこれが役に立ったと考えています。このレビューは参考になりましたか? はい

白い部分がとにかく綺麗!

文庫本のカバーにマットPPをかけて使いました。他の方のレビューにもある通り、白い部分がとても綺麗に光ります。青のグラデーションも綺麗に発色しました。
マットPPとの相乗効果でまさに「パール」の名の通り。パール箔も同時に使ったので、上品で統一感のある装丁にできました。

0人の方がこれが役に立ったと考えています。このレビューは参考になりましたか? はい

淡いパールが上品

文庫本のカバーに使用しました。マットPPをかけるとパールが煌めきながらも落ち着いた印象になるのでおすすめです。白色系の用紙の中でも目に優しい色味だと思います。

0人の方がこれが役に立ったと考えています。このレビューは参考になりましたか? はい

幻想的なきらめき

角度によって色味が変わる表情豊かな用紙です。
納品から1年ほど経ちましたが、カバーもしっかり巻かれていて、グロスPPの反りも気になりません。

0人の方がこれが役に立ったと考えています。このレビューは参考になりましたか? はい

色が暗め


真っ白ではない紙質だったため、あまり綺麗な色が出なかったです。
でも、光に透かした時の光沢がすごく幻想的で素敵でした!

0人の方がこれが役に立ったと考えています。このレビューは参考になりましたか? はい

文庫小説本のカバーにおすすめ

雨をイメージしたイラストだったのですが、キラキラしたパール感が霧雨のような雰囲気を出してくれました。
柔らかくてさらさらした手触りがとても好き。PP加工なしでも綺麗です。
上品な華やさを出してくれるので今後も使っていきたい用紙の一つです。

0人の方がこれが役に立ったと考えています。このレビューは参考になりましたか? はい

文庫小説のカバーに

マットPPをかけて文庫小説のカバーにしました。柔らかなパール感がとても上品で気に入っています。発色もきれいです。

0人の方がこれが役に立ったと考えています。このレビューは参考になりましたか? はい

上品な紙質

名前通り、宝石のパールのような淡い光沢があってやわらかく、上品な仕上がりになります。少し黄色みを帯びている紙ですので、カラーイラストや写真をカバーにしている場合は色調整をした方が良いかもしれません。

0人の方がこれが役に立ったと考えています。このレビューは参考になりましたか? はい

あわくきらめくパールカラー

一見まっしろに見えますが、光の下で傾けるとしっとりと淡いパールカラーに光ります。
インクを乗せた部分は光らなくなるので、今回はほとんどの部分でインクを乗せてしまって、あまりきらきらが楽しめず…それでも、なんとも素敵な艶があるかな。
次回またこの紙を使う時には、より紙がきれいに見えるように考えてみようと思います。

0人の方がこれが役に立ったと考えています。このレビューは参考になりましたか? はい

上品に光ります

文庫のカバー用紙として使用しました。薄い箇所も濃い箇所も、つやのあるパールの雰囲気がして、角度を変えると上品に光ります。すべすべの手触りが手に取っていただいた方にも好評でした。幻想的な雰囲気に仕上がる紙です。

0人の方がこれが役に立ったと考えています。このレビューは参考になりましたか? はい

マットPPをかけると儚げになります

マットPPをかけて小説本のカバーに利用しました。
以前も利用したことがあるのですが、その時は全面カラー背景つきの表紙でしたので、今回の白中心の背景ほど紙の特徴が映えていなかったかもしれません。
白中心かつマットPPをかけたこともあり、儚さというかファンシーと言うか、なんとなく夢の世界のようなパール感があって大変良いです。
どことなく儚さを感じさせる表紙にしたかったのでこの紙を選んで正解でした!

0人の方がこれが役に立ったと考えています。このレビューは参考になりましたか? はい

グロスPP加工でも可愛い

マットPPで使われている方が多そうだったのですがどうしてもグロスPPをしたくて挑戦してみました。全然問題ないです!少しキラキラ感弱まりますが光に翳すとキラキラして可愛いです!

0人の方がこれが役に立ったと考えています。このレビューは参考になりましたか? はい

手触りのいい光沢

小説(新書)のカバーとして使用しました。PPをかける予定がなかったので、ノベルズの中で選べるカバー用紙の中で一番華やかなものを選びましたが、上品なきらきらとさらりとした手触りにうっとりしました。デザインをセピア調にしたのですが、充分に存在感が出ました。

0人の方がこれが役に立ったと考えています。このレビューは参考になりましたか? はい

マットPPをかけると上品な輝きに

小説本のカバー用紙として使用しました。
どちらかというとしっとりして儚さがあるストーリーでしたので、ツヤツヤな用紙よりは合うだろうと思ったのですが、反面ファンシー過ぎてしまうのではと心配していました。
ですが杞憂でした! マットPPをかけたことでファンシーさが抑えられ、儚さやしっとりした感じが増したように思います。
濃い色を乗せた部分も全く輝きが無くなってしまうということはなく、ほのかに輝いてくれるのがよかったです。
淡く色を載せた部分ももちろんパールのような品のある輝きをみせてくれて素敵です!
とても満足な本になりました!

0人の方がこれが役に立ったと考えています。このレビューは参考になりましたか? はい

文庫のカバーに

小説のカバーとして、グロスPPをかけて使用しました。
光を反射してぼんやり青くきらきらするのが夢みたいに綺麗です。厚みもちょうどよかったです。
平常だと若干黄色っぽく見えるので、淡い黄色を使っているとぼやけて見えづらくなるかもしれません。そこだけ注意すればとても綺麗な用紙です。

0人の方がこれが役に立ったと考えています。このレビューは参考になりましたか? はい

文句なし

ふわりふわりとした雰囲気の本にきらめきを与えてくれるような可愛らしい仕上がりになりました。

0人の方がこれが役に立ったと考えています。このレビューは参考になりましたか? はい

キラキラでかわいい

文庫のカバーで使用しました。色を乗せると光でに少し輝く感じの控えめなパールでかわいいです。マットPP加工をしたのですが、パール感と滑らかな手触りの愛称がいいなと思いました。

0人の方がこれが役に立ったと考えています。このレビューは参考になりましたか? はい

華やかな印象のある用紙

文庫本のカバーとして使わせていただきました。マットPPをかけてもらったのですが、用紙の光沢が上品に残っていて、落ち着いた雰囲気を損なわずに華やかな印象を与える用紙だと感じました。とても格調高い本になったような気がします。

0人の方がこれが役に立ったと考えています。このレビューは参考になりましたか? はい

上品な光沢!

文庫本小説のカバーに使用しました。紙そのものの光沢を活かしたかったのでPP加工しませんでしたが、控えめながらも確かな光沢がとても美しかったです。

0人の方がこれが役に立ったと考えています。このレビューは参考になりましたか? はい

予想よりもしっかりしていました

見本請求前に一目惚れして使用しましたが、現物も想像以上にはしっかりした紙質でした。強度は確かに高くないので、PP加工できるならその方が安心かなと思います。とても綺麗なパール感でした!

0人の方がこれが役に立ったと考えています。このレビューは参考になりましたか? はい

文庫のカバーに。

文庫のカバーとしてマットPP加工をして使用いたしました。ちょっと薄いかな? マットPPしたら光沢消えるかな?と少し考えながらの利用でしたが、割と白い部分があるイラストでしたので思い切って使いました。
仕上がりは思っていたよりもしっとりと、しっかりと光沢があって、紙の薄さも感じませんでした。
やはり、白い部分の多いイラスト利用時にはとても綺麗な感じなります。今度また白い部分が多いイラストを使う時には使いたいと思います。

0人の方がこれが役に立ったと考えています。このレビューは参考になりましたか? はい

淡く光る美しさ

マットPP加工を施し、文庫のカバーに使用しました。カバーとしての厚みは他のものに比べて劣るかもしれませんが、パールの煌めきがより作品を輝かせてくれています。お気に入りの紙です。

0人の方がこれが役に立ったと考えています。このレビューは参考になりましたか? はい

グロスPPと組み合わせ

薄い色のところは青いパールがキラキラします。
イラストによっては明るい夜って感じになるのでおすすめです。
グロスPPかけてもちゃんとキラキラします!

0人の方がこれが役に立ったと考えています。このレビューは参考になりましたか? はい

新書本カバーに使用しました。

小説新書本のカバーに使用しました。カバーデザインはシンプルにタイトルロゴをレインボー箔押しして文字のみすっきりとしたデザインにしましたが、用紙ややクリームかかった落ち着いた色味のキラキラ感と箔押しでシンプルながら地味すぎない素敵な仕上がりになりました。

0人の方がこれが役に立ったと考えています。このレビューは参考になりましたか? はい

豪華なカバーや表紙に

偏光のパール紙がとても綺麗です。真っ白ではなくほんの少しだけ黄色がかっているので、印刷も落ち着いた色になりました。印刷を多くせずに紙の質を活かしたデザインにして正解でした◎

0人の方がこれが役に立ったと考えています。このレビューは参考になりましたか? はい

文庫カバーに最適

こちらのカバーをみて、次の印刷所をスターブックスさんに決めた方がいらっしゃいます。文庫ならこれ、安心確実!

0人の方がこれが役に立ったと考えています。このレビューは参考になりましたか? はい

華があります

初めての文庫本のカバーに使用しました。標準紙よりGorgeous!白と赤を基調にしたのですが、色調映えまくり!このきらびやかさは癖になる。

0人の方がこれが役に立ったと考えています。このレビューは参考になりましたか? はい

カバーで使用しました。

上品な艶でカバーの白に深みがでて満足です。さらっとしているので、普通の漫画のツヤツヤカバーとは雰囲気は違います。同人誌の中でも目立ちそう? ちょっと物悲しい感じや落ち着いた作品に合う紙だと思います。私は大満足です。

0人の方がこれが役に立ったと考えています。このレビューは参考になりましたか? はい

濃い色あいに使うのはもったいない

黄色い素材を一面に乗せて貰いました。もう少し薄い色にしておけば金箔っぽくなったかもしれない…惜しいことをしました。
色が薄いほど用紙自体の艶が美しく映えます。

0人の方がこれが役に立ったと考えています。このレビューは参考になりましたか? はい

淡い色を使う時にオススメ

白っぽいカバーに使ったのでキュリアス本来の輝きと相まって高級感が出ました。色を使う時は色彩の変化にご注意ください。
人肌のような感触を気に入ってPP加工はしませんでしたが、しっかりしたカバーにしたい方はした方がいいかも。

0人の方がこれが役に立ったと考えています。このレビューは参考になりましたか? はい

光沢感が素敵です

文庫本のカバーとして利用させていただきました。パステルカラーの絵柄だったため、塗った部分も紙の光沢が残ってキラキラ輝いて高級感のある本になりました。

0人の方がこれが役に立ったと考えています。このレビューは参考になりましたか? はい

さりげない輝きに、手触りがとてもよい紙

文庫本のカバーに使用しました。
色の濃い部分では紙のパール感が目立たない印象です。一方で白の上ではパールの細かな輝きがよく分かります。
濃い色と白等の薄い色を組み合わせると、薄い色にだけパールが乗っているように見せられるので、色の使い方によって派手すぎない箔押しのようにも見せられ、かなり面白みが増すように思います。
また、パールは青みがかっており、それによって、PP加工等をしませんでしたが、紙全体にツヤがあります。
触ると微かな凹凸があり、手に馴染む感触です。

0人の方がこれが役に立ったと考えています。このレビューは参考になりましたか? はい

とてもイイ

オンデマンドノベルズのカバーに使いました。手触りもよく程よい厚み、うっすらとした光沢が上品です。
濃い色を乗せると光沢がわかりにくいかな?と感じたので、明るめの色や全面を塗りつぶさないイラストだとより光沢が映えると思います。

0人の方がこれが役に立ったと考えています。このレビューは参考になりましたか? はい

光沢のある高級感ある紙

小説のカバーで使わせてもらいました
手触りがサラサラで持ちやすく、見る角度によってパールできらめきます
おかげさまで素敵なカバーになりました
光沢がいかせる綺麗めなカバーに使用するのは良いかと思います

0人の方がこれが役に立ったと考えています。このレビューは参考になりましたか? はい

お気に入りの紙になりました

他の方のレビューを見て気になったのでカバーに使用させていただきましたが、とても素敵で大好きになりました。PP加工をしていなくてもうっすらと輝いていて、手触りもしっとりしています。作ったカバーに薄い青色の背景の上に濃い青色で文字を乗せた部分があったのですが、紙質と色合いが上手くマッチしたようで、一瞬箔押しに見えるくらい綺麗でした。これからも使いたいのですが同じ紙を選ぶとぼうけんのしょの経験値にならないようなのでとてもとても迷っています。

0人の方がこれが役に立ったと考えています。このレビューは参考になりましたか? はい

仄かにサラサラキラキラ

先ず、手触りがいいです。
カバーとして使うのも丁度いい厚み・薄さで、かと言って文庫本で長く手の中にあっても、手汗などで滲まず、丈夫です。
角度によって仄かなサラサラした淡い光沢がほんのり出ますので、少しキラキラした感じの印象が欲しいのなら、キュアリスIR_パールはとてもお勧めですよ!

0人の方がこれが役に立ったと考えています。このレビューは参考になりましたか? はい

キラキラかわいい

しっとりとした手触りとキラキラ感。
ぜひ使用して実際にできた自分の本を手にとって見てみてください。
可愛らしさの中に高級感があってたまりません!

0人の方がこれが役に立ったと考えています。このレビューは参考になりましたか? はい

146Kより薄く、柔らかいので、パールがより輝いているように見えます。