毎割がレベルアップ!会員ランクサービス「ぼうけんのしょ」スタート!

  1. 取扱用紙一覧
  2. 色上質_びわ_超厚口

色上質_びわ_超厚口

文庫本表紙に適した厚手の色上質紙です。
※2018年6月末までの期間限定取扱です
LINEで送る

アイテム詳細

名称:色上質

色名:びわ

連量:超厚口

厚さ:0.23mm

オンデマンド印刷取扱状況

取扱商品: カスタム表紙
ノベルズ表紙
単価: ¥9.5
取扱状況: 取扱中

※限定数を終了しているものは、「再入荷リクエスト」ができます。 ※セット商品で表示される用紙代金は、印刷予備枚数なども考慮されるため単純に数量と比例しません。

オフセット印刷取扱状況

取扱商品: セット表紙
価格ランク:
取扱状況: 取扱中
プリセット:

カラーバリエーション

※当社でお取り扱いがあるもののみ表記されています。表記以外のカラーが存在しない訳ではございませんのでご注意ください。

連量(厚さ)バリエーション

※当社でお取り扱いがあるもののみ表記されています。表記以外の連量が存在しない訳ではございませんのでご注意ください。

あたたかみのある色です

文庫本の表紙として利用させていただきました。厚みがありしっかりしています。優しい色あいで、表紙の絵柄もあたたかみのあるものになりました。

0人の方がこれが役に立ったと考えています。このレビューは参考になりましたか? はい

文庫本の表紙(カバー下の本体表紙)にピッタリです!
商業誌の文庫表紙でもよく見かける用紙ですので、「本屋さんで売っている文庫本のような装丁にしたい!」という場合にオススメします!

フルカラー印刷は紙の地色の影響を受けますので、オレンジがかった仕上がりになります。

カバーありの作品で、カバー下の表紙はシンプルにしたい、という場合に良さそう!
タイトルだけの印刷や、飾り枠のみのシンプルな装丁も、色上質ならあっさりしすぎず温かみがある気がします。

少しオレンジっぽさがあるけど、人物の印刷もバッチリできると思います!
ただあんまり薄い色は紙の地の色に負けて目立たないと思うので、日頃淡い色を使う方はいつもより気持ち濃いめで作るといいかもしれません!(※個人的な主観です

紙色が"びわ"となっておりますが、個人的に夕焼けのような色だなという印象を受けました。印刷すると4色にオレンジがかかったように見えるため、全体的に落ち着いた仕上がりになりそうです。

控えめな優しい色合いの紙だと思います。

デザイン次第で古本間のあるおしゃれな感じに出来そうな気がします。

ふんわりとした暖かみのある紙です。
デザイン次第ではレトロな雰囲気も出せそうです!

シンプルなデザインが生きる用紙だと思います。
1色刷りや2色刷り風のイラストのほうが見栄えがよくなりそう。